献身的にねっとりとした絡む痴女系風俗嬢

献身的にねっとりとした絡む痴女系風俗嬢

投稿日:2015年8月28日 カテゴリ:迷宮入りの風俗体験談

痴女にもバリエーションがあるもんだ、といったことをこの前思い知らされました。風俗嬢に抜いてもらった際の話となります。痴女系デリヘルで呼んだ女性が、自分の抱くイメージとはかけ離れた人でした。イメージ的には痴女というと、喰らい付くようにいやらしいことしてくると思ってたんですけど、がっつかれることはなく、むしろ献身的な人だったのです。無理矢理抜かれるという感じでもなかったので、なんだか満足できる風俗プレイになりました。やたらとねっとりとした絡み方をしてくるので、いやらしさは半端ないものでしたし。プレイのほうは相手の女性が下半身のあたり誘惑してきて、それでいい具合に固くされたところで、手や口で刺激してくる、といった感じでした。ただ、1回抜かれた後に、そのまま続けざまに下半身いじられてる感じでしたから、そのあたりは痴女ならではだったのかもしれません。空っぽになるまですっきりしたい時には、またその人にお願いしたいところです。逆に激しいくらいの痴女相手のプレイだと、どんなだろうといった興味もありますが。